Author: Mstudio
News, Projects, Sea of Time in Tohoku

‘Sea of Time in Tohoku’ Schedule of Model Exhibition & WS

「時の海-東北」模型展示とワークショップ開催のお知らせ。今月15日より牡鹿半島と石巻で模型展示・宮島によるトークやワークショップが行われます、ぜひご参加ください。 ①牡鹿半島での模型展示 7月15日-27日(木曜日はお休みとなります) 10:00-17:00 おしかのれん街 空き店舗の一室 ②牡鹿半島でのトーク&ワークショップ 7月20日15:00-16:00 ③Reborn Art Fesプレイベント会場内での模型展示 7月29日-31日 プレイベント本会場、Reborn-Artブース内 ④石巻市街地での模型展示 8月2日-8日 IRORI石巻 ⑤石巻市街地でのトーク&ワークショップ 8月2日18:00~ IRORI石巻 Tatsuo is having talk shows and WS during the Reborn-Art festival 2016...
News, Shows

[Show]’Arrow of Time (Unfinished Life)’ at The Met Breuer, NY

新作’Arrow of Time(Unfinished Life)’をニューヨーク・メトロポリタン美術館の分館、Met Breuerにて展示しております。 「「Arrow of Time (時間の矢)」とは、イギリスの天文学者 Arthur Stanley Eddington が提唱した「時間の不可逆性」を表した言葉。 「私の Counter Gadget (数字のLEDの表示器)は、1から9とカウントしていき、”0”は表示しない。これは、「人の命の時間」を示している。カウントしているときは「生」を”0”で暗闇になる時は「死」を表し、それが繰り返される。これは仏教でいう「輪廻転生」を示し、「永遠の生命」を表徴する。また、それぞれの Counter Gadget は全て、カウントするスピードが違っている。これは、違う人種、違う宗教、違う言語、違う皮膚の色、違う文化などを持つ、差異のあるあらゆる人々の命を表している。そして、それら全ての「命の時間」が宇宙から降り注ぐシャワーのように落ちてくるイメージでインスタレーションされる。 私は、この作品で、「不可逆的な時間のシャワー」の世界の中で、様々な差異のある人々が、今この時を共に生き、この地上で出会う「命のハーモニー」を、そのような奇跡の「今」を表現したかったのである。」 2016年3月 宮島達男 “Unfinished: Thoughts..
INSTAGRAM
Take a peak inside the Artist's studio