CHANGING LANDSCAPE / CHANGING MUSEUM

2022年6月4日–8月22日
Skulpturenpark Waldfrieden
ドイツ・ヴッパータール

この作品では、美術館のガラスファサードにハーフミラーフィルムを貼り、時間を象徴する数字で切り取ることで、外の景色の見え方を連続的に変化させています。そこを通過する光もまた変化し、来館者もまた変化する。さらに、この変化し続ける窓によって、美術館そのものが変容していく。

この作品は、風景、美術館、来館者、そして美術館の内部と外部を繋ぐ人々について考えています。そして、これらの要素が連続的に変化することで、時間の概念にも言及しています。

宮島は、ヴッパータールの住民にこの作品の共同制作を呼びかけました。サイコロを使って、参加者一人ひとりが数字を決めていきます。